ハウスクリーニングで開業しよう!注目のそのワケは?

ハウスクリーニングをフランチャイズ開業する際のメリットと落とし穴

ハウスクリーニングで開業しよう!注目のそのワケは?

掃除道具

フランチャイズの仕組み

フランチャイズとは本部に加盟する加盟店が、すでに確立されたブランド(ネームバリュー・商品・宣伝・店舗構築・接客マニュアルなど)を使用し、経営できるようにしたビジネスの仕組みのセット販売のようなものです。

清掃員

ハウスクリーニングの仕事は需要が高い

そして今回オススメしたい業種がハウスクリーニングです。ハウスクリーニングはその名の通り「住宅清掃」です。家というのは人間が生きている限りなくならないものですから安定した需要が維持できます。また必要な資格などもなく、人に感謝される仕事はとてもやりがいを感じられるでしょう。

フランチャイズでの開業がオススメの理由

掃除

素人でも始められる

開業するにあたって心配なのは、その業界の専門知識や技術がないことですよね。ハウスクリーニングのような一見誰にでも出来そうな仕事でも、やってみると意外に分からないことは沢山出てきます。そんな時フランチャイズで開業していれば本部のサポートを得ることが出来ます。技術習得のためのサポートだけでなく開業する地域特有の集客方法など経営面でも相談でき安心です。

低資金でスタートできる

ハウスクリーニングは商品の在庫を抱えたり、実店舗としてのスペース確保の必要がないので初期費用が安く済みます。そのうえフランチャイズで開業すれば、どんな用具を使えばいいか悩む時間も必要ありません。すでに確立されたフォーマットがありますので、それに則って進めていけば失敗のリスクもなくなります。

学びがある

本部には当然その道を極めたプロが沢山います。手に職をつけるというのは今の時代とても重要なことですから、本部のサポートを通してプロの技を身につけることができます。そしてフランチャイズ店はフランチャイズ店同士でも同じ目線の情報を共有し合えるのでいきなり独立開業するより遥かに効率的です。最終的に独立開業を目指すという目標を持ってもよいでしょう。

ローリスクでも注意すべきポイント

開業資金が安く済むのは事実ですが、開業した後にもお金はかかってきます。道具を揃えたり、集客のために宣伝費用も必要になってくるでしょう。またフランチャイズである以上本部にロイヤリティを支払わなければいけません。フランチャイズというのはあくまでも経営のノウハウをロイヤリティで買っているということです。タダで道具やお店を貸してくれるわけではないので混同しないよう注意してください。